HOME » 工場ラインについて

工場ラインについて

安全でおいしいお米を

安全・安心でおいしいお米がどのように作られてお店に並んでいるか知っていますか?先端技術と新しい機器・設備を備えた安全・衛生的な福井パールライス工場の作業過程を紹介します。

福井パールライスの工場ラインについて

福井パールライス精米工場では、倉庫やカントリーエレベーターから荷受した玄米から不要物を取り除き、白米として店舗に出荷する過程を担っています。

玄米から出荷までの簡単な流れ

荷受・玄米精選工程

荷受ホッパー
荷受ホッパー
玄米からゴミを取り除き保管
チリやホコリが飛び散らないよう、玄米を受け取ります。
玄米に混入している、もみがらゴミや小石などを取ります。
いつでも精米できるように玄米を保管しておきます。

精米工程

精米本機
精米本機
玄米から白米に
玄米の糠層を取り除き、光沢のある白米に仕上げます。

精選工程

ロータリーシフター
ロータリーシフター
白米から異物・砕粒・ガラス・金属片などを取り除き保管
いろいろなフルイを使って、割れた米やゴミなどを取り除きます。
着色のある米やゴミ、ガラスなどを取り除きます。
白米に混入している金属片を確実に取り除きます。
精米されたお米を種類別に一時保管します。

包装・出荷工程

ロボットパレタイザー
ロボットパレタイザー
最終検査・袋詰め
出来上がったお米を、種類別に自動計量し、袋詰めします。
包装されたお米を、再度検査し、金属片の混入を防ぎます。
包装したお米を、自動的にパレットへ積みます。
フレコンバックとよばれる大きな袋に計量して入れます。

工場見学を希望される方へ

福井パールライスでは、工場ラインを見学することが出来ます。玄米から白米になってお店に出荷されるまでの過程をご覧いただけます。

対象 小学生以上~(大人可)
※階段が多いため、昇り降りが大丈夫な方
人数 3~5名程度
見学時間 30分程度
お申込み方法 お電話による事前申込み(TEL:0776-54-0202
服装 当社で白衣・帽子などを用意しております
見学内容 玄米から白米になってお店に出荷されるまでの作業様子